ホーム>エスダイヤモンドネイルブログ>エスダイヤモンドネイルブログ>ダイヤモンドネイル
ページ上部へ

ダイヤモンドネイル

お客様ネイル オレンジもいいね!

オフィスネイルというと

敬遠されがちなオレンジ。

ですが、配分とトーンを調整すると

素敵な夏オフィスネイルに(*^^*)

201782215229.jpg


ミラーネイル、ホログラムなども入れたので

結構キラキラですが、

抑えたい方は、キラキラを抑える事もできます‼

是非オレンジチャレンジしてみて下さい♪

フットにアレンジもおすすめです‼

お客様ネイル『バカンス!!』

201781224117.jpg


8月になりましたね(*^^*)

いつ梅雨が明けたのかも分からなかったです(^o^;)


お客様ネイルは連休モードになってきました!

写真は海外旅行へ向けてバカンスネイルです♪

お気をつけて~\(^o^)

新潟のオフィスネイルって難しいですよね!

リピーターのS様、いつもありがとうございます☆

今回はお仕事先の転属があったりで

色々な制限がありました‼

が、やっぱり、キラキラしたいよね。

とか、もう少し色が欲しいよね。

とか、試行錯誤した結果のダイヤモンドネイルです(*^^*)

品よく可愛い♪

20177923016.jpg

ピンク×キラキラ!!

またお待ちしております(^^)v

押し花×ダイヤモンド×パールが可愛い!

今回、かなり欲張りました(^ω^)

しっかり5週間くっついてくれひと安心。


20175323377.jpg

残せるベースは残して爪にも優しくq(^-^q)

可愛いネイルに仕上がりました‼


201753233812.jpg


サンプルを見られて、


『あー、こんなのもいいな~


でもこんなのもいいな~』と

欲張り仕上がりになりました(笑)


沢山の要素は入れましたが


そんなに重くならず


5月の陽気にピッタリ!

201753234631.jpg


明日、息子さん良い走りをしてくれると良いですね(^-^)/


M様、いつもありがとうございます(^_^)

素敵な連休をお過ごしください♪


優しくダイヤモンドを楽しむ

引越をされて少し遠くから来て下さいますo(^o^)o


K 様、いつもありがとうございます!

今回はご希望のカラーをお聞きしてオリジナルカラーを

調合してポンポングラデーションにしました(^-^)/

春の優しい穏やかな雰囲気が出てとってもお似合いです


201746231124.jpg


ダイヤモンドはその他のカラー数色と

穏やかに調和するようにセッティングしました☆

次回のご予約もありがとうございます。


またお会いできること楽しみにしております(^ー^)

WACワールドアートコンペティション結果は~?

ご存知の方も多いと思いますが、

 

3月に行われたWAC【ワールドアートコンペティション】というネイルのコンペに

オーナー平はエントリーしておりました!

 

8年ぶりの復活コンペということで

時代に沿ってインスタ投票有のコンペでした( ゚Д゚)

 

私は初コンペエントリー。。。前途多難。。。ですね。

締切にもギリギリエントリーで主催者の方々には

ほんとにご迷惑をおかけいたしました。

 

インスタで投票していただきました皆様に感謝いたします!!

 

結果は~↓

http://prelice.com/WAC.html

 

2017431605.jpg

 

20174316029.jpg

 

なんと、ダイヤモンドの審査員部門で2位を頂くことができました(^^♪

 

素敵な作品がたくさんある中、選んでいただけて光栄です。

 

本当にありがとうございます。

 

ダイヤモンドネイルは当店をオープンするきっかけになった

素敵なネイル。

オープン以来、天然石以外のストーンを使用せず、

本物の輝きを皆様に体感していただいております。

 

そんなダイヤモンド部門で入賞できた事、

本当に感激です。

 

まだまだ発展途上の技術ではありますが

これからもダイヤモンドの魅力を伝え続けていきたいと思っております。

 

この作品で使用したジェルはもちろんオールココイストです(^^)/

E-148ブラッケストブラックの漆黒とダイヤモンドの輝きの対比を

表現した作品になっています。

201743155350.jpg

 

私がエデュケーターを務めさせていただいている

『プレリーチェダイヤモンド』も

『ココイスト』も

本当に最高のメーカーです!!

 

ネイリスト様でご興味のある方、ぜひお問合せくださいね!(^^)!

どちらもお勉強して間違いはありません!!

 

長々とお読みいただきありがとうございます☆