ホーム>巻き爪・足のトラブル
ページ上部へ

巻き爪・足のトラブル

巻き爪・足のトラブル

BS_CLASSIC BSbrace

爪
矢印
爪2

巻き爪補正 B/Sブレイス

1ヶ月ごとの付替えが必要となります。

  • 初回 カウンセリング~施術 : \8,000(税別)
  • 5回分(材料)シート購入 : \5,000(税別)

*8,000円内に5回分の材料費込。 その後は追加購入が必要です。(1枚¥1,200・5枚セット¥5,000)(税別)

  • 2回目~ 施術代 : \3,000(税別)

痛みがとれて、1~2ヶ月継続が必要です。詳しくはカウンセリングの際にお伝え致します。

  • 終了時オフ代 : \2,000(税別)

付替時のオフ代は必要ありません。

足のトラブル

鶏眼(魚の目)

皮膚の角層が厚くもりあがり患部を刺激すると痛みを伴います。
魚の目は摩擦や圧迫が繰り返される部位にできやすいという特微があります。
角質層がどんどん厚くなり、タコと呼ばれる状態に変わり、さらに強い圧迫が加わり続けると厚くなった角質が楔状に変わり、痛みを伴います。
ネイルサロンでも施術は、角質化した部位を全体的に取り除き、魚の目部分を細部まで取り除き、痛みを軽減します。

小指爪の肥厚

小指の爪が皮膚に覆われる事により、目線できる爪部分が減少します。
”フットネイル等をしたいが、小指の爪がない”などお悩みの方も多い事と思います。
サイズが合わない靴など足に負担のかかる日常を送っている方に多くみられます。ネイルサロンでは肥厚している部分を削り爪の凹凸を整え、細部までキレイに仕上げます。
*状態によってはネイルマトリスク(爪を作り出している部分)が機能していない事もあると思われますので全てのお爪が改善できるというわけではございません。

各部角質の硬貨(ハードスキン)硬くなった角質の事を指します。

足裏は靴などの影響により広範囲に皮膚が固くなりやすい部位です。

  • 足の外側(親指爪の先端角など)
  • 指先
  • 三角角質(足の薬指・小指の裏がヒール等の影響で圧迫され三角の形状に角化します)
  • 親指の付け根(歩く事で特に力が加わる部位)
  • かかと(充分な水分量を保ちにくい部位)

etc・・・

ネイルサロンでは角化した皮膚を丁寧に取り除き、表面をなめらかに仕上げます。ご自宅ではしっかりと保湿をして下さい。